読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f8

暮らしてみたアメリカのこと。留守にしていた日本のこと。

成田空港から実家までの道中で見かけたもの

空港第2ビルの上に架かるオレンジの夕陽。

乗り継ぎに走るラオス人女性のポニーテール。

無言の入国審査官の青い制服。

「清掃中」のサインにもかかわらず小便をしにトイレに入る男たちの非礼に耐えながら掃除を続ける中年女性の背中。

人気の少ない空港出口ロビー。

頼んでいないのにきっぷ購入を手取り足取り手伝ってくれたきっぷ売り場案内係。

ピカピカの駅のフロア。

並んで歩くJR乗務員二人の覇気のない顔。

機敏な動きの車内清掃係が腰回りに着けている大きな用具入れベルト。

成田エクスプレス大船行きの空いている車内。

中国語のアナウンスになるとなぜか笑い出す後ろの子供たち。

椅子の背を蹴るなと注意すると固まったそのうちの一人の表情。

美しい田んぼ。

軽トラックの前で腕組みをしている農夫風の二人。

佐倉駅前に点滅する地下仮眠室のサイン。

車内ニュース掲示版に流れる意味がよく分からないヘッドライン。

また戻ってきた(4度目)物売り。

千葉駅。

立ち並ぶ巨大マンション長い影。

洋服の青山、東進ハイスクール、大塚商会の看板。

隣のブースの美しい女性が下車する前に取り出した大きなマスク。

降りぎわにこちらを伺っているさっきの子供。

闇(寝てしまう)。

胸元に垂れている自分のよだれ。

闇。

並走する桜木町行きの満員電車。

闇。

予定より1分遅れで到着したことを示す戸塚駅ホームの時計。

改札口で見つめ合っている高校生のカップル。

男の子のネクタイをもて遊ぶ女の子の白い手。

スーツケースがぎりぎりで入った中型タクシーの小さなトランク。

もうバブルのころとは違う、なにせ不景気だし、団塊の世代の管理職が引退して、若い契約社員ばかりが増えて、会社の金を使って動く人間が少ないから商売上がったりだ、そう言って嘆くタクシー運転手の左側頭部。

870円の表示。

アメリカは特殊だよと言いながら手渡された130円。

見覚えのある家々。

通りに出て帰りを待っていた母親のシルエット。

 

f:id:majide0:20130404182727j:plain